新しいモノやコト、話題のアイテムなどをレポート

トレンド通信

ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!

東京スカイツリーの料金、予約方法、休館日、駐車場

更新日:

日本一の電波塔の東京スカイツリーですが、2年ほど前に友達と一緒に一度上ったことがあります。下から見上げるとメチャメチャ高くて、写真をどうして撮ろうかと思うほど見上げないと大変でした。遠くから撮影すれば全体が入りますが、迫力がなくなりますよね。

東京スカイツリーへのアクセスは、各線の押上駅から徒歩で3分、東武スカイツリーラインのとうきょうスカイツリー駅から徒歩で1分です。駅から近いのでとても便利ですよ。電車でも便利なアクセスですが、東京見物ならハトバスがおすすめですね。

東京スカイツリー展望台のフロアは大きく分けて2つあります。ひとつは東京スカイツリー天望デッキ(フロア340、345、350)でもうひとつは東京スカイツリー天望回廊(フロア445、450)です。展望台の営業時間は朝の8:00から22:00までです。最終の入場は21:00までなので注意してください。

東京スカイツリー天望デッキ(350m)の料金は、個人当日券が2,060円です。少し高いですね。東京スカイツリー天望回廊(450m)へは当日券1,030円です。つまり天望デッキ(350m)から天望回廊(450m)へ行こうと思えば、3,090円必要だということです。

東京スカイツリータウンの中には水族館があります。それは「すみだ水族館」です。2012年の5月にオープンして、家族連れやカップルにも人気の水族館です。ジンベイザメのような大きな魚はいませんが、都会の洗練された水族館なのでデートにもおすすめです。

-おすすめ情報

Copyright© トレンド通信 , 2018 All Rights Reserved.