新しいモノやコト、話題のアイテムなどをレポート

トレンド通信

ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!ヘッダーエリア下です!

お好み焼き

更新日:

お好み焼きといえば、粉もの文化の大阪人にとって、たこ焼きや串カツとならぶ主食みたいなものですね。近くの定食屋さんでは、お好み定食が人気です。特に人気なのがミックス定食といって、お好み焼に焼そばとご飯とみそ汁がついて860円です。

大阪はお好み焼き屋さんが非常に多いです。とくに大阪市や堺市には何百件あるのか分からないほど多くのお好みやさんがあります。大阪市のお好みや屋さんで人気なのは、京橋のとんぼ、長堀橋のDining KONOMI、西中島南方のやきやき鉄板なのが特におすすめです。

お好み焼きをおいしく作るコツは具材にこだわることです。新鮮なキャベツ、長ネギ、お餅、卵、エビ、豚肉などを用意します。ベースには薄力粉、卵、水、天かすなどです。仕上げのソースはとんかつソースやウスターソースにマヨネーズなどを用意すればいいでしょう。

おいしいお好み焼きを作るのには、お好み焼き粉が必要ですね。小麦粉に塩と水と卵を混ぜ合わせてもできますが、最近では、メーカーから誰でも簡単においしいお好み焼きができる「お好み焼き粉」が市販されています。うちでは日清製粉のお好み焼き粉をつかっていますが、たまにオタフクのお好み焼き粉も使います。

お好み焼きというば大阪ですが、広島にも「広島焼き」というお好み焼きがあります。大阪のお好み焼と違うのは、キャベツの量です。タップリのキャベツにちょっとだけのお好み焼き粉をつけて焼き上げるのですが、広島の人たちは広島焼きと言わずお好み焼きと言っているようです。

超簡単でおいしいお好み焼きのレシピはクックパッドも参考にしてみてください。

-トレンド

Copyright© トレンド通信 , 2018 All Rights Reserved.